Job or Ministry

〜あなたの奉仕は、仕事ですか宣教ですか〜

A job is at your choice;      
A ministry is at Christ’s call.   
仕事はあなたの選択
宣教は主の召し

In a job you expect to receive;  
In ministry you expect to give.  
仕事は受けることを期待する
宣教は与えることをする

In a job you give something to get something;
In a ministry you return something that has a already been given to you.
仕事は受けるために与える
宣教は受けることを求めないで与える

A job depends on your abilities;
A ministry depends on your availability to God.
仕事は才能に頼る
宣教は神に自分を明け渡す

A job done well brings you praise;
A ministry done well brings honor to Christ.
仕事は努力によって賞賛を受ける
宣教はキリストを讃える

キャンプ宣教を行う時にいつも自問自答していた内容です。
クリスチャンキャンプ場という特殊な環境にあって、いつも宣教を意識しています。しかし、そこに努力によって賞賛を受けようとする誘惑がありました。
また、ルカの福音書10章38節から42節のマルタとマリヤの記事を思い起こすのです。マルタは必要なことをしました。マリヤは良い方をしました。それはイエス様のみ声を聞くのです。そしてイエス様にとって必要なことを行うのです。だからこそ、宣教には祈りが必要です。祈り、祈り、祈りの中で神様が働いて下さっていることに気づき、神様のなさりたいことを実行していくのです。

そのためにも「あなたの奉仕は、仕事ですか宣教ですか。」という問いかけをし続ける必要があるのです。

そして何よりも大切なことは、あなたの召命は何ですか。ということを明確にすることです。

私の召命は「愛のリーダーを育てる」ことです。
この召命の原点は、キャンプ活動にあるので、キャンプミニストリーとして、ブログに書くことにしました。

直接的ではありませんが、このYouTubeに大切なことが記されています。
終末を生き抜く術 ぜひご覧いただければ幸いです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA