4件のコメント

  1. 佐藤裕子

    赦しなさい。そうすれば、天におられるあなたがたの父も、あなたがたの過ちを赦してくださいます。

    私は何を赦す?と、自分の中を見た時に鈍感なところが目につきました。テレビは天気予報の時間を見計らってつける程度にしているのでコロナの情報もウクライナとロシアの状況も良くわからないです。自分で取りに行った所で何がなんだかわからないし、右往左往するんだろうな😅と言うことがわかっているし。無駄に揺れない為に。
    私に必要な情報は神さまが伝えてくれる。そこにコミットして行きます。
    愛する天のお父様。主よ。あなたを褒め讃えます。私の罪の救い主と信じます。鈍感な私を赦してください。本当に必要な事が神さまから伝わるように導いてください。肝心な事を見逃さないように助けてください。あなたの愛に感謝してイエス様のお名前でお祈りします。アーメン。

  2. 小間物谷直子

    祈るために立ち上がるとき、だれかに対し恨んでいることがあるなら、赦しなさい。

    ただ祈るというのではなく
    立ち上がらなければ、祈りにならない。
    立ち上がって祈るのではなく
    祈るために立ち上がる

    これも 脳の使い方かな。
    脳ってすごいなぁと。その脳の使い方で、
    一生生きて行くんだから いやァー深いなぁと。

    恨むって言う経験はないけれど プチっと切れたら 100と0の義タイプなんだけど
    御言葉 聖霊様に導かれ 大人になりはじめています。
    愛する天のお父様 主よ貴方を褒めたたえます。祈る為にたちあがる
    素晴らしい御言葉ありがとうございます。
    祈るイコール 立ち上がると言う事ですね。私に洗礼を授けてくださった牧師も
    日本人ですが、アメリカ在住の牧師さんなので、とにかくチカラ強かった。
    そうです。立ち上がります。
    どうぞ 守り パワーを与えてください。
    その時々に 必要な物 必要な人を与えてください。導いてください。
    イエス様のお名前によって お祈りさせて頂きます。アーメン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA