3件のコメント

  1. 小間物谷直子

    肉体的にこの世に生まれただけでは、永遠のいのちはいただけません。今わたしがあなたがたに話したのは、まさにこのことで、どうしたら、ほんとうの霊のいのちをいただけるかということなのです。

    私は、ここに響きました。

    自分もそうなんですが、ここに一番葛藤するのだと感じました。
    だからこそ ここに自分をかけたいと。
    神様って素晴らしい。
    ここに気づかせては、もらっては
    いたのですが どうしていいかわからなかった。ありがとうございます。
    これが 正解かどうかはわからないですが
    神様が答えをだしてくれるでしょう。

    愛する天のお父様 主よ貴方を褒めたたえます。大阪までの帰りの道のり御守りありがとうございます。貴方が与えてくれる数々の出来事 全てにおいて 意味があると確信しています。私にとって これからが 本当の意味において 第一歩になるかどうかは、貴方の御手の中にあること
    感謝です。 すべてのことを
    貴方に委ね イエス様のお名前によってお祈りさせて頂きます。

    そして 霊的に貴方をしたい求める方々を導いてください。
    感謝して イエス様のお名前によってお祈りさせて頂きます。アーメン。

  2. 佐藤裕子

    神が遣わした者をあなたがたが信じること、それが神のわざです。

    誰が?ではなく私がです。
    私がイエス様を信じていく、求めていく。
    私とイエス様しかないんだと思います。
    愛する天のお父様。主よ。あなたを褒め讃えます。私の罪の救い主と信じます。
    私らしくあなたを慕い求め信頼します。
    あなたに委ねます。どうぞ御心のままになりますように。感謝して愛するイエス様のお名前でお祈りします。アーメン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA