2件のコメント

  1. 小間物谷直子

    聖書は、すべて神の霊感のもの。聖書は生きてるものなんでしょう。
    意味あるものと受けとるか そして
    神の言葉てして 生きてるものととらえるか ただの歴史書ととらえるかで
    すべての生き方が 変わるんだということが
    ヒシヒシと感じるようになってきました。
    神様がいつも 共にいてくださると。

    今日 ニューホープのYouTubeを見てた時に
    自分のしたいことをするのではなく
    神様が喜ぶことを していかないとと
    言うところが 自分の中に落ちました。 
    神様につかわれるものとなりたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA