4件のコメント

  1. 佐藤裕子

    彼らから遠ざかりなさい。

    私も妹も創価学会に違和感を感じて、自分が苦しくなる感じを察知したので遠ざかりました。
    学会の中ではビジネスではないけどビジネス的な事をやって来ました。そこが苦しくなってしまったのでビジネスに対してもトラウマがあるのです。「人を救う」「世界平和」などの目指す方向を示してそこへ向かう。難こそ誉れ的な感覚で今、苦しいのは過去世の業のためで罪業消滅をしているからと言われてしまうと受け入れるしかなくなってしまいます。友人台帳なるものを作らされ片っ端から連絡する等。苦しかった時を思い出す。この共通の苦しみを理解しあえるのが妹。お互いを認め、励まし一緒に進んで行く。今までも妹と一緒にやろうと色々模索をしてきましたが上手く回らなかったです。今までと違うのは私がイエス様と出会っていること。そこを中心に大きくまわして行くことをします。
    愛する天のお父様。主よ。あなたを褒め讃えます。私の罪の救い主と信じます。今まで上手く回らなかったのは私がイエス様に出会う時が来なかったと信じます。私から妹へ伝えて行くことをします。どうぞ助け導いてください。そして、姉にも波及していきますように。感謝してイエス様のお名前でお祈りします。アーメン。

  2. 小間物谷直子

    兄弟たち、私はあなたがたに勧めます。あなたがたの学んだ教えに背いて、分裂とつまずきをもたらす者たちを警戒しなさい。彼らから遠ざかりなさい。 

    遠ざかって いくのでしょう。
    神様の計画ひとつ ひとつ階段をのほりながら すすんでいきます。
    なにが1番大事を再確信いたしました。

    愛する天のお父様 主よ貴方を褒めたたえます。
    貴方は、すべてご存知です。 貴方の御心によってすすんでいきますように
    まもり導いてください。
    とりなしの祈りをしていきます。
    イエスさまのお名前によって お祈りさせていただきます。アーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA