4件のコメント

  1. 佐藤裕子

    人々が神の国がすぐに現れると思っていたからである。

    私も期待する質なので、ユダヤの人々の気持ちがわかるなぁ‥。さぞかしガッカリしただろうと思いました。なんだ💨チェって舌打ちの音が聞こえてきそうです。でも、聖書の前後の箇所を読んで、なるほど!と思いました。喩え話で説明してくださるイエス様に人々の目線まで下がってわかりやすく話す愛を感じました。コレで商売をしなさい。ロバの子を引いて来なさい。神様の指示に従うことの大切さを教えてくれていると思いました。そして、指示するだけじゃなく、受け答えまで教えてくれていることに驚きました😆

    委ねられる。の所にピクっとした私がいました。委ねるのは知ってるぞ!と思いましたが。委ねられる??どーゆーこと?と思いました。委ね、委ねられる関係なのかな🤔そんな信頼関係が神様と築けたら素敵です。
    指示に従うことで神様からの信頼を得て行く。それかな🤔😆と思いました。
    愛する天のお父様。主よ。あなたを褒め讃えます。
    私の罪の救い主と信じます。
    日々、自分の目の前の事で精一杯ですが、神様からの指示を進んでやれるような私にしてください。神様からの信頼を得られる私になれるように助け導いてください。日々悔い改めることができるように。神様の素晴らしさを表現できるように導いてください。イエス様のお名前でお祈りします。アーメン。

    • 本当ですよね。がっかりします、委ねることは信仰が成長します。
      これはどこかで学びましょう。
      祈っています。

  2. 小間物谷直子

    46 「聖書に、『わたしの家(神殿)は祈りの家と呼ばれる』(イザヤ56・7)と、はっきり書いてあるではありませんか。それなのに、あなたがたは強盗の巣にしてしまったのです。」

    イエス様の苦悩がヒシヒシと伝わってきます。
    よくもまあ 罪人の私達を愛してくださいます。 どこを探しても そんな方は
    いてません。 イエス様ただひとり。
    ウェイ先生のお話なかで ペトロの心境について 語られてる箇所があります。
    ペトロは、本当に誓ってイエス様に絶対ついていくと ココロから思ったのだとおもいます。
    しかし、意図も簡単にやぶられました。

    人間には、絶対とか存在しないのです。
    自分は、大丈夫人殺しなんかしないから
    これも ないんです。
    もしかしたら 殺してしまう状況になるかも
    わかりません。
    人間ってそう言う生き物だと思います。
    だからこそ イエス様の贖いによって
    生かされてる私たちは、感謝です。

    だからこそ 日々悔い改め
    とんでもないのは、この私です。と
    なれるよう デボーションを通して 再確認できますように。

    愛する天のお父様 主よ貴方を褒めたたえます。
    ほんまに 褒めたたえますです。
    こんな いいかげんで ペテロの様な物ですが日々のデボーションをとおして
    悔い改め 常に前進できるように
    導いてください。
    イエス様のお名前によって
    お祈りさせて頂きます。
    アーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA