4件のコメント

  1. 佐藤裕子

    みな私のようになってくださることです。

    パウロのようにイエス様を愛する事。そのような者になります。今日、研修の時にスタッフの方に聞いたら、研修2日目には腕とか腰とか指とかが痛かったと言っていて。私は痛くないのは神さまのおかげだと思い感謝です✨一緒に施術してるのも感謝です💞愛する天のお父様。主よ。あなたを褒め讃えます。私の罪の救い主と信じます。研修5日目も楽しくできましたことを感謝します。これからもっと早く確実に施術ができるように助け導いてください。感謝してイエス様のお名前でお祈りします。アーメン。

    • 一番不安だったこと、弱かったところに神様が働かれていることがわかって感謝ですね。
      さらに用いられていきますように祈っています。

  2. 小間物谷直子

    わずかな時間であろうと長い時間であろうと、私が神に願っているのは、あなたばかりでなく今日私の話を聞いておられる方々が、この鎖は別として、みな私のようになってくださることです。」

    わずな時間であろうと長い時間であろうと
    パウロにとっては、関係ないのです。
    ただ私達の罪を イエス様の血の贖いによって 生かされ そしてイエスさまが甦られ いまもそばにいられると言う
    福音を信じればいいのですと
    言う 情熱が伝わってきます。
    鎖につながれていようと 関係ないんです。イエス様がしてくれたことにくらべれば。それをみんな様に伝えたい。
    愛する天のお父様 主よ貴方を褒めたたえます。いつも感謝です。
    御言葉によって 勇気とちからを
    与えてくださり 本当に感謝です。
    決して 諦めず 貴方とともに
    力強く前進できるように 導いてください。 イエス様のお名前によって お祈りさせて頂きます。アーメン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA