3件のコメント

  1. 佐藤裕子

    あなたがたのことを覚えて祈るとき、あなたがたすべてについて、いつも神に感謝しています。

    今日、生きていること自体神さまのおかげだとハッとさせられました。毎日、色んなことを起こり、色んな人と出会う中で。このことを起こしてくださっていることを感謝して祈ることを忘れてたと思いました。
    愛する天のお父様。主よ。あなたを褒め讃えます。私の罪の救い主と信じます。
    今日も元気に目が覚めたこともありがとうございます。今日一日があなたの恵みの中で行われるように導いてください。感謝してイエス様のお名前でお祈りします。アーメン。

  2. 小間物谷直子

    あなたがたの信仰から出た働きと、愛から生まれた労苦、私たちの主イエス・キリストに対する望みに支えられた忍耐を、絶えず思い起こしているからです。

    この聖句から 愛からすべては愛からだと思いました。

    色々な方と コミニケーションし セッションしますが、話しがずれていくからです。どんどんずれていきます。
    ひとつの文言が終わってから
    ひとつの文言に行くのですが、話しをきいてると どんどんずれていくのです。
    この時 どうしてこうなるのだろうと
    考えたときに、みなさん
    聞いてほしいのです。自分の事を認めて欲しい だからfor meになるのです。
    と、なるとこの聖句がバッチリ
    当てはまります。

    愛する天のお父様 主よ貴方を褒めた耐えます.やり方を伝えるのは
    簡単です。在り方をつたえるには
    貴方の愛が必要です。
    どうか 貴方の愛が沢山の人に届くように
    鍛えられていること感謝です。
    前進できるように 貴方の力で
    進めるよう導いてください。
    イエス様のお名前によってお祈りさせて頂きます.アーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA