4件のコメント

  1. 佐藤裕子

    この束縛を解いてやるべきではありませんか。

    その通りです。苦しむ人にとって、今日が安息日だろうが夜中だろうが関係ないのです。今やるべきです。
    私が束縛を受けているものは?と問いかけると自分自身です。もっと私が私自身を認め、受け入れる事をして開放してあげようと思いました。
    愛する天のお父様。主よ。あなたを褒め讃えます。私の罪の救い主と信じます。図らずも私が着けてしまった仮面をはずし、素顔に戻れるように助け導いてください。私を憐れんでください。主の恵みを喜んで受け入れる事ができますように。感謝してイエス様のお名前でお祈りします。アーメン。

  2. 小間物谷直子

    イエスがこう話されると、反対していた者たちはみな恥じ入り、群衆はみな、イエスがなさったすべての輝かしいみわざを喜んだ。

    最後は、イエス様のミワザをみんながみることになるのでしょう。
    今もイエス様は、色々な事を見せてくださってます。気付くか気づかないかは、聖霊のはたらきなのでしょう。
    愛する天のお父様 主よ貴方を褒め称えます。貴方は、沢山のみわざをみせてくれてます。
    感謝です。もっとミワザを見れる目をあたえてください。いつも神様を1番とし
    自分を低くできるものとして
    導いて下さい。イエス様のお名前によってお祈りさせて頂きます。 アーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA