4件のコメント

  1. 佐藤裕子

    キリスト・イエスにあって大事なのは、割礼を受ける受けないではなく、愛によって働く信仰なのです。

    先日、松山まで洗礼式に出席するために行ってきました。
    洗礼式にも色々あるんですね。
    私は此処で良かったな‥と思いました。何故なら。なぜイエス様を信じることになったのか?をはっきり自分の中に落とせて、それをみんなの前で話すことで揺るぎないものになったからです。これから長い年月、ブレた時に戻ってこられる原点がある。なぜ‥は義タイプにとって大事な所だし😅タイプが違ったとしてもココは押さえておくべきところなのかな?と😅そして、私が堂々とクリスチャンだと言える為にも大切だと思います。ありがとうございます。
    愛する天のお父様。主よ。あなたを褒め讃えます。
    私の罪の救い主と信じます。
    イエス様を信じて、何処までも信じて行けるように導いてください。たとえ、目に見える祝福がなかったとしても私があなたを疑う事のないように視えない所でのあなたとのパイプが切れる事のないようにしてください。私があなたのことを手放さいように私のことを離さないでください。イエス様のお名前でお祈りします。アーメン。

    • 佐藤さん、洗礼の時の証がとっても素晴らしかったです。
      これからも堂々とクリスチャンですと言い続けていきましょう。
      祈っています。

  2. 小間物谷直子

    割礼も 最初は、神様との契約の為でした。
    しかし 月日が経つごとに 神様との契約
    を 忘れてしまう。 形にしか
    こどわらなくなり、本当に大切な
    神様の愛
    イエス様の贖いによって生かされてるんだと
    言う事を わすれてしまう。

    愛する天のお父様 主よ貴方を褒め称えます。毎日デボーションを通して
    振り返りができること 感謝です。
    時々これで良いのだろうかと
    色々考えますが
    必ず 沢山の方々に貴方の事を
    語れる時が来ると信じ イエス様のお名前によって お祈りさせて頂きます。
    アーメン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA