4件のコメント

  1. 佐藤裕子

    今日の横浜での礼拝で聖書から神様と自分との会話の仕方を教えてもらいました。
    それを踏まえてこの箇所を読んで行くと、プレゼンのコトかな?と思います。
    恐れるな!とあり。大きな喜びを告げ知らせます!とあります。
    大きな喜びがあるから恐るな!なのか‥恐れなければ大きな喜びがある!なのか‥?ちょっとわからないです😅いずれにしても恐れるな!ってコトですね。
    愛する天のお父様。主よ。あなたを褒め讃えます。
    私の罪の救い主と信じます。洗礼証明書をいただけた事、感謝します。生まれ変わった日の誓いを忘れないであなたと共に歩んで行く事を誓います。そして、聖書からあなたの声を聞く事ができますように!
    恐れず語っていけるように!私の語る言葉が聞く人に伝わるようにしてください。イエス様のお名前でお祈りします。アーメン。

  2. 小間物谷直子

    49 ところがイエスは、「なぜ捜したのですか。ぼくが父の家(神殿)にいるとわからなかったのですか」と答えました。 50 こう言われても、どういうことか、両親にはさっぱりわかりませんでした。

    この箇所が昔から不思議でした。
    急に世界感がかわるからです。

    聖書は、この世はすべて神の御手のなかにあるんだよとこれでもかと言うぐらいに
    語ってくださいます。
    コロナの時代 これも神様の計画の中の一コマで 聖霊の働きとともに どうこれから先進んでいくかも 神様すべてご存知です。
    この世にあわしては、いけないと 
    聖書のなかでは、かかれているので
    しっかりと ベクトルの方向をみうしないように 毎日を生活すると 同時に聖霊の働き
    福音 良き知らせを伝えていくのが
    私たちの役割なのです。

    愛する天のお父様 主よ貴方を褒めたたえます。台風の後の晴天 とても爽やかな日となり
    また昨夜は月がとても綺麗で感謝です。

    世界が物凄く速いサイクルで移り変わりますが
    すべては、貴方の計画のなかにあり
    その中で 私たちがしっかり守られ祝福されてることに 感謝いたします。
    ベクトルを神様の方向にむけ もっと神様の声を聴こえるように 聖霊の働きをもっと感じて
    動けるように 作りかえてください。
    イエス様のお名前によってお祈りさせて頂きます。 アーメン。

    • ウェイン先生は、聖書を読み、それを自分に適応し、そしてアウトプットするように語られました。
      一番難しいのが自分に適応することです。
      自分に適応してアウトプットすると聖霊の導きが確かなものとなってきます。
      霊的に強い人も同じだと思っています。その預言が御言葉に裏付けられていないことや実践していないことは危ないことが多いです。
      SOAPデボーションはそのためにあります。
      私も最初は慣れませんでしたが、続けることが大切だと思っています。
      お祈りしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA