4件のコメント

  1. 佐藤裕子

    執事として立派に仕えた人

    立派の称号は神さまから賜るんだろうな。
    その証として良い立場になる。仕えていく過程で確信を得るのか?仕えて良い立場を得てると言う結果が確信につながるのか?
    そんな事を気にしないで、仕えたいから仕えていく者になりたいな(^^)
    愛する天のお父様。主よ。あなたを褒め讃えます。私の罪の救い主と信じます。私の役目を見極めることを助けてください。その方向へ進んでいく過程を祝福してください。感謝してイエス様のお名前でお祈りします。アーメン。

  2. 小間物谷直子

    執事として立派に仕えた人は、良い地歩を占め、また、キリスト・イエスを信じる信仰について、強い確信を持つことができるのです。

    スチュワードシップ そうですよね。
    リーダーシップは、スチュワードシップなんだけど 結局自分が神になる可能性がある。コートロールしょうとする。
    やはり 信仰と聖霊の働きが1番大事ですね。これを土台に自分に根付かせないと
    サタンの罠にひっかかる。
    昨日のシェアリングチャーチで政権闘争にくわるのではなくと言うところに
    そうなんですと思いました。
    政権闘争にくわわる 批判することは
    神様望んでいないのだと。だから批判を聞いてるだけで 疲れる自分がいるのだと感じました。

    愛する天のお父様 主よあなたを褒めたたえます。あなたは、いつもなにが本当かを
    教えて下さいます。感謝です。
    神につかえるものとして 導き 迷うことなく弱いこころに力を与えてください。
    イエスさまのお名前によって お祈りさせていただきます。アーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA