6件のコメント

  1. 木村尚子

    今まで、占いや、ヒーラーという聖書の信仰に基づいていない働きをしている人たちを見ても、無視していましたが、
    最近関わりのある中で、このようなヒーラーがたくさんいることに、気付きました。
    私たちは、これを無視するのではなく、それはおかしい、と言うのでもなく、
    まずは受け入れて、
    自分は、しっかりとした信仰を持って、
    対応していかなければならない、と思いました。
    そのようなものを信じる人たちに、どのような対応をすればよいか、
    今までは、わからないから、関わらない、で済んでいたのが、
    今ここにきて、それでは済まされないと思わされました。
    聖書にはその答えが必ずある、
    このハバククにも、
    偶像礼拝がなんの役に立とう、と書いてあります。
    聖書には答えがある、という意識を持って、読むことが大切だとわかりました。

    • 聖書には答えがある、という意識を持って、読むことが大切だとわかりました。

      良かったです。聖書はいつも私たちに語りかけておられます。
      ぜひ、デボーションを楽しんで行ってみてください。
      祈っています。

  2. 佐藤裕子

    一昨日、昨日と色んな出来事の中で聖書の場面や言葉が浮かんで来て納得しました。
    日本神話に傾倒する人には自分の中に神がいるんだ。と、だから自分の思いに従いなさいと言います。でも、聖書の中では神と似せて作ったとありました。
    確かに神がいるとは思いますが、あくまで、似せて作ったモノなんだと思います。
    神さまには到底およばないモノなんだと思います。そして、バベルの塔でバラバラになったので日本人とか‥神話とか‥日本の神さまとか‥になってるんだなーって思いました。あらためて感じる事ができて感謝です☺️
    今の出来事も全て神さまの采配なんだと思うと自分のいたらなさを痛感しつつ、神さまの偉大さや愛の深さを感じます💖

    • 今の出来事も全て神さまの采配なんだと思うと自分のいたらなさを痛感しつつ、神さまの偉大さや愛の深さを感じます💖
      本当にそうです。
      聖書を読み、惑わされることなく、歩んでいきましょう。
      祈っています。

  3. 小間物谷直子

    「わたしは世の光です。わたしに従って来れば、暗闇でつまずくことはありません。いのちの光が、あなたがたの進む道を明るく照らすからです。」

    光をみて歩いていきたい。
    あまりにも 惑わすものがおおくて 頭がいたくなりました。
    そういう方達と出会うのも 神様の計画なのでしょう。
    しかし この御言葉に生き返った気がします。
    神様本当に その時その時に御言葉をしめしてくださいます。

    愛する天のお父様 主よ貴方を褒めたたえます。

    世の光だけを見て進みたいと 思っていても
    それを跳ね除けれない
    私ですが どうぞ神様 貴方の力によって
    私をもっと強くして下さい。
    イエス様の血潮によって まもられてると
    確信しイエス様のお名前によって
    お祈りさせて頂きます。
    アーメン

    • 私たちもイエス様によって世の光ですから、暗闇の中で輝いていきましょう。
      聖霊の力を持って歩んでいきましょう。
      さらに前進できるように、祝福を祈っています。
      アーメン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA