4件のコメント

  1. 小間物谷直子

    しかし、大地は口を開けて水を飲み干し、女を助けたのです。 17 怒り狂った竜は、今度は女の子孫(創世3・15)の残りの者、すなわち神の戒めを守り、主イエスをはっきり告白した者たちに、攻撃のほこ先を向けました。 18 そして、海辺の砂の上で待ちかまえていました。

    主イエスをハッキリ告白したものに
    矛先がくるよと言う事で
    これも 変に解釈してしまうと
    なんか どんな宗教でもつくれてしまうような。
    そして 聖書って その文脈だけを
    よんでも わからなくて
    すべてに意味があるんだと思うと
    今さながら凄いと。

    これから 水害が多くなるのかな?
    気象も人間の手で変えられると言うし
    まさに サタンとの戦いが
    始まってると言うことかな。

    愛する天のお父様 主よ貴方を褒めたたえます。色々なことがおこりますが
    すべて 貴方の血潮によって
    私たちがまもられてること感謝いたします。今日からりかのスペイン行きになりますが どうぞ貴方がその道中も守って下さい事ありがとうございます。

    どんなことも 貴方がすべてご存知です。
    貴方と共にいられる事感謝です。
    すべての事に感謝して
    イエス様のお名前によって
    お祈りさせて頂きます。アーメン

  2. 佐藤裕子

    兄弟たちは、小羊の血と、自分たちのあかしのことばのゆえに彼に打ち勝った。

    競って勝つ。争って勝つ。勝つ事にあまり興味がないなぁ…と。鬼ごっこでも捕まる恐怖の方が強くて動けなくなるので鬼を立候補したけど、捕まえることとかどーでも良かったなぁって思い出しました。二つ上の姉がとっても出来る子ちゃんだったから勝つ喜びみたいのより負ける敗北感を多く体験して来たよなぁと思いました。
    神さまの言ってるのはそこじゃないんだろうなぁと思いました。
    愛する天のお父様。主よ。あなたを褒め讃えます。私の罪の救い主と信じます。
    あなたの言ってる私の戦いを私が出来るように助けてください。愛するイエス様のお名前でお祈りします。アーメン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA