2件のコメント

  1. 小間物谷直子

    刈るものとまくもの
    ささえあいですよね。
    昔は、全部自分がしないとと思って 何十年も生きてきました。
    それが自分の役目だと思って。
    自分がしないと 自分がいないと
    でも結局自分が自分がで疲れて これって結局
    全部自分の手柄にしたかったんですよね。
    でもあーしんどい 神様助けてくださいと
    手放した時から
    すべてがまわりはじめました。
    そうすると 自分も楽になり
    家庭の中でも 主人を認め
    子供を認められるようになりました。
    聖書のなかで 重荷をすててなさいとありますが ほんとうにそうですね。

    愛する天のお父様 主よ褒め称えます。
    刈るものとまくもの ともに喜ぶ。
    私達がいつも喜びあってることに
    神様もよろこんでくださるのでしょう。
    神様の力と導きによってどんな時でも
    ともに喜べ得るものとして
    変えてくださってると信じて
    イエス様のお名前によってお祈りさせて頂きます。アーメン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA