4件のコメント

  1. 佐藤裕子

    神様の確かさ(真実)は、望んでいることを保証し、目に見えないものを確信させるものです。」
    神の確かさ(真実)を疑わないことが信仰であり、困難なことがあるからこそ神様の確かさに目を向けるのではないでしょうか。

    昨日、高田馬場にある預言カフェに行って来ました。素敵な預言を頂けたのですが、私の録音がされていないと言うトラブルが起きました。そして、また預言を降ろす事をしてくれました。ちょっと違ってしまうかもしれないと言われたけど前のよりも分かりやすく私の中に入ってきました。「愛する娘よ。私は貴女を愛しています。」から始まる預言。こんなふうに神さまは私の事を愛してくれているんだ!と思いました。私が辛かった時も楽しかった時も私と共に居たんだと思うと感謝です。
    信じて、望む事をしていこうと思います。

    • 本当にそうです。神様はどんな辛いときも共におられ、愛する子よと語りかけて下さるのです。
      信じて、望んでいきましょう。
      祈っています。

  2. 小間物谷直子

    信仰は、望んでいることを保証し、目に見えないものを確信させるものです。
    目に見えないからこそ、信じて共に歩む 希望にむけて 
    私の役目 希望と勇気を神様をとおして
    お伝えすること。 神様をとおして。
    それには、ゴールデンルールですね。

    今日もウェン牧師のお話しを聞いてましたが
    戦後の空白の期間に 日本が失った
    物は、本当に大きすぎるものだったんだなあと
    思いました。

    とくにこの人と人のまじわりが
    なくなるこのコロナだからこそ イエス様の信仰をしっかりもち、それを伝えられる人に
    かえていただけると。

    愛する天のお父様 主を貴方を
    褒めたたえます。

    目に見えないものを 見える目に
    聞こえないことがらを
    聞こえる耳を 与えください。
    そして、いつも夢と希望を持って よろこんでいられる 平安なココロを与えてください。
    いつも 大きな愛で守って くださってる
    イエス様に感謝でいっぱいです。もっともっと
    イエス様にちかずけるように
    聖霊でみたされていることに
    感謝して 尊いイエスさまのお名前に
    よってお祈りさせて頂きます。
    アーメン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA