4件のコメント

  1. 佐藤裕子

    恐れから信仰から退いて、不安と心配に心が満たされていくのです。どのような時でも、恐れ退いて滅びるものではなく、信じていのちを保つ者、信仰を持って歩み続けることをしていきましょう。なぜなら、神様は信仰によって生きることを喜んでくださるからです。

    私の恐れが何処から来てるのかがわかった気がしました。
    家族に自分の想いを話して受け入れられなかったらどーしよう‥と言う恐れがあるのです。受け入れられないで諦めるならナイショにしてでもやってしまおうと思って‥それがバレるのも恐れている。ちゃんと話してみようと思いました。結果よりも話したと言う過程を自分の自信にしようと思います!

    • コメントありがとうございます。
      確かにその通りですね。神様の前にはバレバレですから、ちゃんと話し合うことで、恐れから解放され、さらに神様を信じて歩んでいきましょう。
      イエス様の御名で祈っています。

  2. 小間物谷直子

    信じていのちを保つ者です。
    信じるっていいですよね。
    まだみぬ者を信じるのもステキですね。
    信じれば 心配はないものですから。
    いつも 神様が助けてくださいました。そして
    それは、いつも ギリギリです。
    しかし そのことを通して 余計に神様を
    信じる気持ちが強くなります。

    そう言う 絶大なる信頼、信用出来る方が
    いると言うことだけでも 感謝です。アーメン

    • 本当にそうですね。
      神様はいつもギリギリですが、確かに助けて下さいます。
      だからこそ、神様を信じる気持ちが強くなりますよね。
      心から感謝します。
      さらに信仰を持って歩んでいきましょう。
      祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA