4件のコメント

  1. 佐藤裕子

    人は心に信じて義と認められ、口で告白して救われるのです。

    今朝、夢の中でこの御言葉を言ってました。どんなシチュエーションなのかは覚えてませんが。今日のデボーションを読んでた時にあれっ?って☺️
    6/1・2に妹と名古屋に行きます。(zoooの話)久しぶりに妹と語り合うその時に私らしくイエス様の愛を言葉にできますように。愛する天のお父様。主よ。あなたを褒め讃えます。私の罪の救い主と信じます。
    私がマッサージの仕事に着かなかったら妹とMen’s頭皮ストレッチセラピーをやる話も出なかっただろうし。今はその話は立ち消えたのですが😅でも、それがなかったら私から妹にzoooの話をすることもなかったわけで。。zoooを始めなかったら名古屋へ一緒に行くこともなかったたろうし。妹はイエス様に繋がることもなかったと言うことになります。始めから終わりまであなたに委ねます。感謝してイエス様のお名前でお祈りします。アーメン。

  2. 小間物谷直子

    宣べ伝える人がいなければ、どのようにして聞くのでしょうか。

    なんか 色々見えてきました。
    神様 忍耐しなさいと 言われました。
    私に 別の道をあたえると。

    宣べ伝えなさいといわれています。
    いま やっている仕事は
    やるべき道が終われば 次のステージに行くのでしょう。それまで 忍耐を持って
    とどまりなさいと。それまでに
    やるべきことをやりなさいと。

    愛する天のお父様 主よ貴方を褒め称えます。すべてが不条理に見えてきますが
    貴方は、いまは、そこに
    とどまりなさいといわれます。
    忍耐を持ってまちなさいと。
    いま やるべきことをやりなさいと。
    感謝いたします。

    見ることを教えてくれ 聞くことを
    教えてくれる感謝です。

    忍耐と愛と柔和なこころを
    与えてくださり、感謝です。
    どうぞ 導いてください。
    この世のものと 足並みをあわせるのではなく 貴方とともなに前進できますように
    イエスさまのお名前によって
    お祈りさせて頂きます。アーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA