3件のコメント

  1. 佐藤裕子

    わたしは人からの栄誉は受けません。

    この所頭の中がこんがらがってしまって、毎日デボーションは読んでいたのですが書き記す事が出来ませんでした。
    人の事を考え過ぎていたのかなー?と思いました。
    クリスマスメッセージを聞いたり聖餐式に参加したり食事を一緒にする中でイエス様を第一にして行く事が出来たのかな?と思います。
    愛する天のお父様。主よ。あなたを褒めたたえます。
    私の罪の救い主と信じます。
    人との違いを気にするあまり人に気をつかうようになってしまいました。私を私らしく作ってくださった神様の思いに反しているんだと思います。あなたの思いを存分に発揮できるように助け導いてください。イエス様のお名前でお祈りします。アーメン。

  2. 小間物谷直子

    その聖書は、わたしについて証ししているものです。

    証しって大事ですね。証しがなければ中々人は、信じないし 自分の目で確かめないと。
    だから 100人隊長は、信仰が素晴らしいと
    イエス様が言われた。
    イエス様の償いによって 救われたこと
    すべては、神の計画の中にあること
    神の御子 イエス様の血潮の意味をわかるものとして 生きていきたい。

    愛する天のお父様 主よ貴方を褒めたたえます。神の御子として 貴方が生まれ 血潮によって私たちの罪があがなわれたこの事実を
    私たちをとおして もっと多くの人に伝える事ができますように。証しによって 貴方のすごさをもっと沢山の方々に届きますように
    イエス様のお名前によって お祈りさせて頂きます。アーメン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA