4件のコメント

  1. 佐藤裕子

    だれでも、「先を行って」キリストの教えにとどまらない者は、神を持っていません。その教えにとどまる者こそ、御父も御子も持っています。

    解釈は無限にあると思う。自分を中心に置いたとしてもどう捉えるのかは無限に広がる。イエス様を知ってるのと知らないのとでも違う。私は知ってる者としてどーなのか?考えさせられました。イエス様と歩む素晴らしさを私を通して表現すること。
    今はそれかな😊いい事悪い事、解釈するのは自分だけど、その中にイエス様を置いて見たものは色が違うと思う。自分の世界の色がイエス様を通して見た時に輝いて見えると思います。気づかせていただいて感謝です。
    愛する天のお父様。主よ。あなたを褒め讃えます。私の罪の救い主と信じます。
    どんな事にもあなたを真ん中にもって来て見ることをします。そのようにできるように助けてください。感謝してイエス様のお名前でお祈りします。アーメン。

  2. 小間物谷直子

    キリストの教えからはずれて、それを守ろうとしない者は、神のものではありません。しかしキリストの教えにとどまっている者は、父なる神と御子を自分のうちに持っているのです。

    キリストの教えで一番大切なのは
    愛し合うことだといわれます。
    愛し会うことが この地上の世界ではどれだけ難しいということでしょう。
    口では いくらでも言えるからです。
    だからこそ 平安でいなさいと
    いわれるのでしょう
    平安でいられるためには ずっと祈ってなければ この世のものにひっぱられます。
    不安になって ネガティブなったり
    おびえたりとか 嫉み嫉妬
    だからこそ そんな私達を救ってくださったのがイエス様 自分の身体を犠牲にして
    あーだから この世から
    1人の人をも すべての人を救いだしたいのですね。
    クリスチャンであっても苦しんでる人
    この世 サタンに魂しいを
    売ってしまった人でさえ 救いたい
    イエス様の愛の大きさが
    とてつもないものです。

    愛する天のお父様 主よ貴方を褒めたたえます。いつも気づきをありがとうございます。
    貴方のことを知っている。受け入れている。しかし 受動態のままでいませんか、?と言う声が聞こえてきます。
    待ってるだけでは なにも始まりません。
    貴方共に 前進する祝福をありがとうございます。沢山の方々が 貴方共に前進できることありがとうございます。
    どうぞ 導いてください。
    イエス様のお名前によってお祈りさせて頂きます。アーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA