4件のコメント

  1. 佐藤裕子

    その人は悪い知らせを恐れず、主に信頼して、その心はゆるがない。
    その心は堅固で、恐れることなく、自分の敵をものともしないまでになる。

    今日は色んな事が重なって頭の中がこんがらかって‥それ故ヘトヘトになってしまったけど、今、この聖書箇所を読んでみて、悪い知らせだったのかな?と思いました。1つ1つはそんなに悪いわけではないぞ!?と思い、ただ、いっぺんに重なっただけとわかりました。
    気になって寝る前に読んで良かったです😆

  2. 小間物谷直子

    彼は貧しい人々に惜しみなく分け与えた。彼の義は永遠に堅く立つ。その角は栄光のうちに高く上げられる。
    悪者はそれを見ていらだち、歯ぎしりして溶け去る。悪者の願いは滅びうせる。

    どんなことでも神様を一番に イエス様を一番に その土台がしっかりとあれば
    何があったとしても 神様が守ってくださる
    イエス様の贖いによって。

    しかし デボーションをしていなかったら
    忘れてしまいます。
    神様 イエス様に対しての感謝を
    そんな私でもイエス様は用いてくださいます。感謝です。

    愛する天のお父様 主よ貴方をほめたたえます。
    どんな時も イエス様の愛によって
    守られていることに感謝いたします。
    昨夜の聖書会のヨハネ18章では
    貴方が如何に凛とされ 敵をも赦し
    神様の盃を受けると宣言された箇所を読んだとき 不思議に涙がでてきました。
    イエス様に出会ったこと デボーションが毎日できること
    本当に感謝いたします。
    イエス様のお名前によって 感謝してお祈り
    させて頂きます。アーメン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA