4件のコメント

  1. 佐藤裕子

    どの家に入っても、まず、『この家に平安があるように』と言いなさい。

    平安 なんだと思いました。祝福は良い事があるように思えるし。平安だと平らに安らかに真ん中って感じがします。すべて、そこからのスタートです。それがfor youなんだとするなら私にも出来ると思いハードルが下がったように感じました。家は人の身体も表していると思うので、この家と言うのはその人自身も表していると思います。上手い表現だなと思いました。あなたに平安が‥となると人が対象になるので自分の気持ちがそんな気にならない時もあるだろうけど‥家になら割と楽な気持ちになります。これなら出来るでしょ!?と神様の愛を感じました。
    天のお父様。主よ。あなたを褒め讃えます。
    私の罪の救い主と信じます。
    平安が最大の祝福だとわかりました感謝します。私のところにも平安をもたらしてください。イエス様のお名前でお祈りします。アーメン。

  2. 小間物谷直子

    62 しかし、イエスは言われました。「ほんの片時でも、自分のために計画された仕事から目をそらす者は、神の国にふさわしくありません。」

    久しぶりのデボーションになります。
    セミナーも終わりちょっとゆっくりできるかなと 思うと残り3ヶ月が来年への足がかりに
    なるとおもえば 身体の力を抜いてしかし
    自分のミッションは、ゆらぐことなく
    守っていかなくては、ならないと思います。

    この箇所から 自分のために計画された仕事とは、神様が
    私のために計画してくださった仕事から
    目をそらさないように
    いつも 従順で 常に悔い改めができるように
    と感じました。

    愛する天のお父様 主よ貴方をほめたたえます。

    貴方は、何倍何十倍と祝福を与えてくださる
    お方です.感謝です。
    貴方が一番喜ぶこと それは
    多くの方に福音を伝えること。
    その視点を忘れることなく 常に
    悔い改めができる人に作り替えてください。
    イエス様のお名前によって お祈りさせて頂きます。
    アーメン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA